ヤフー出資の仮想通貨取引所TAOTAO(タオタオ)5月30日サービス開始!

ヤフー出資の仮想通貨取引所TAOTAO(タオタオ)がいよいよ5月30日正午サービス開始を発表しました。

5月30日いよいよサービス開始!

ヤフーグループ「株式会社シーエムディーラボ」60%と子会社にあたる「Zコーポレーション」40%の出資によって設立された仮想通貨取引所タオタオは、今年3月25日から事前登録が開始されています。4月17日までの初回登録でもれなく1000円を獲得できるほか、抽選で500名に1万円が当たるというキャンペーンも実施していました。当初5月中旬のサービス開始を予定していましたが、公式Twitterの発表で30日正午に開始が確定されたようです。

TAOTAO(タオタオ)取り扱い仮想通貨

タオタオでは現物取引とレバレッジ取引に対応でき取引方法の違いによって仮想通貨の種類が分かれています。通貨ペアは現物、レバレッジ共に日本円のみが起用されます。

【現物取引】:ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)

【レバレッジ取引】:ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)・ライトコイン(LTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)

TAOTAO(タオタオ)の特徴は

◆損益が把握しやすい操作画面

◆365日24時間稼働で好きな時間に取引ができる

◆現物・レバレッジ取引が分かりやすい

◆取引初心者でも簡単に扱えるスマホ、PC操作確立

◆安心のセキュリティ:コールドストーレッジで顧客の資産管理・WAF(Web Application Firewall)導入によるセキュリティ管理・二段階承認システム

◆口座管理、取引、入金手数料はすべて無料

TAOTAO(タオタオ)利用方法!

事前登録申し込み期間が終了していますので、登録ができるのはサービス開始後の30日以降となっています。ホームページにある「無料口座登録」のボタンを押して申し込みをすすめ、所定の審査を経て口座開設を完了し、郵送物が届いてからが利用開始できます。

関連記事一覧