トランザクション

トランザクションtransaction)とは、一般的には「取引」の意味で、使用されることが多いですが、コンピュータ(データベース)の世界では、分割することができない、一連の処理の単位の事を指します。

仮想通貨では、

1.送金

2.送金データがトランザクションプールに溜まる

3.マイナーがマイニングを行なう

4.マイナーが承認

5.ブロックチェーンに追記

6.着金

この一連の流れのことをトランザクションと言います。

よく、送金詰まりと言って、送金したのになかなか着金しない場合があります。

それは、トランザクションプールに取引データが沢山溜まってしまい、なかなか処理がすすまず、時間がかかってしまう状態になっているのです。

原因としては、マイナーの数が足りない、何らかのファンダメンタルで、暴騰・暴落が起きて取引量が増えた等が考えられます。

早く着金させたい場合は、送金時の手数料を多く払って、処理の優先順位を上げるという方法もあります。

ビットコインを送金する場合、通常10分程度の時間がかかります。

関連記事一覧